2017-06

古文解説

古典解説「小式部の大江山の歌」~気に食わない上司の撃退法~

こんにちは、文LABOの松村瞳です。 今回の古典解説は超有名な大江山。百人一首にも選ばれた、若手女流歌人の物語なんですが、和歌だけだと「へ~、そう」ってだけで終わっちゃうのが、その背景のエピソードを知ると一発で彼女が好...
文章テクニック

たったこれだけ? あなたの文を劇的に上手くする方法 その3

こんにちは、文LABO 松村瞳です。 今日は文章テクニック3回目。対比のお話です。 【対比は何故必要なのか】 比較する、比べる、というのは物事を的確に伝える為には、とっても必要なことです。けれど、この対比。なんとなーく解っ...
文章テクニック

たったこれだけ? あなたの文を劇的に上手くする方法 その2

こんにちは、文LABOの松村瞳です。 今回は文章テクニック第二弾。因果関係、因果律についてお話します。 受験問題の作文、小論文、就職活動のエントリーシートや面接でお決まりの質問。 『あなたの意見を書きなさい...
文章テクニック

たったこれだけ? あなたの文を劇的に上手くする方法 その1

こんにちは、文LABOの松村 瞳です。 梅雨もいよいよ本番。雨がじめじめしてうっとおしい時期でもありますが、逆に言うなら夏の前のほんのひととき。朝晩の涼しい風に癒される時期でもあります。個人的に雨は大好き。雨の音を聴きながらの...
心のメンテナンス方法

不安な気持ちを消す、たった一つの方法 その3

こんにちは、文LABOの松村 瞳です。 昨日は不安の解消に姿勢を正すのが一番だというお話をしました。 えっ? たったそれだけで?? と思われるかもしれません。けれど、良く考えてみてください。 【姿勢の良い人は、どんな人?】 あなたの周りで、姿勢の良い人。剣道や柔道、空手などの武道や、真逆ですが茶道、華道などの姿勢に重きを置いている習い事をしている人。西洋ならば、バレエやフェンシング。バイオリンやピアノなどの楽器演奏。ビジネスならば一流のホテルマンなどは皆姿勢が良い人たちです。
心のメンテナンス方法

不安な気持ちを消す、たった一つの方法 その2

不安な気持ちの解消法。昨日はまず、不安の正体を見つめるところからお話ししました。 意外に思われるかもしれないのですが、私たちは結構、というかかなり自分に厳しいです。自分に対して否定を結構頻繁にやっちゃうんです。 自分に優しくなんて、甘くなったらどうしよう……って思った人。大丈夫。甘くなる人はそもそもそんなことを考えません。だからこそ、そう考えた人は要注意です。
心のメンテナンス方法

不安な気持ちを消す、たった一つの方法 その1

こんにちは、文LABOの松村 瞳です。 不安って嫌ですよね。 お腹の底がもぞもぞして、何でも無い風なのに、やけに物音が気になったり、誰も自分の存在を気にしていないのに、人の視線が気になったり、または自分が周囲の人たちの会話に聞き耳を立ててみたり。 いけないいけない。そんなこと気にしないでおこう。気にしちゃいけない、と思えば思うほどに気が散って、益々周囲の物音や視線が気になって、喉が渇いたり、お腹が痛くなったり、何回もトイレに行ってみたり…… 覚え、ありませんか? 特に、大事なテスト前。
テスト対策

集中力の高め方

こんにちは、文LABOの松村瞳です。 今回は、勉強時に必須とも言える能力。集中力の高め方。 集中しろ!!とは良く言われますが、じゃあ集中ってどうやってやるんだよ?と疑問に思う子の為に書いてみます。 集中力は、生まれつ...
古文解説

古典解説~仁和寺にある法師~エリートが陥りやすい罠

こんにちは、文LABOの松村 瞳です。 今回は面白古典解説第二弾。相も変わらず、妄想解説なので、これを学校の先生に質問したければ自己責任でお願いいたします。でも、もし読んで頂ければ一発で内容が頭に入ることは保証します。 ...
テスト対策

ケアレスミスをなくす方法

こんにちは、文LABOの松村 瞳です。 今回も試験テクニック。誰でも、今この瞬間から出来る、ケアレスミス対策です。 【ケアレスミスってそもそもどんなもの?】 語源は元々英語です。 《careless mista...

This site is protected by wp-copyrightpro.com

タイトルとURLをコピーしました