イベント告知

2022年度 夏休みイベント企画 読書感想文の書き方講座

2022年読書感想文の書き方講座のお知らせです。 7月26日(火)、8月5日(金)の10時~12時 小学4年生~6年生が対象となります。
大河ドラマ解説

知れば100倍面白い 丹後局のパワハラ名シーン~その言葉の裏に隠された真実~ 鎌倉殿の13人24話「変わらぬ人」解説

2022年度、NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」第24話「変わらぬ人」の解説です。 丹後局の大姫や北条政子に対する恐怖のパワハラシーンが話題になっておりますが、どうしても語りたくて記事を書いております。 平安末期の宮中事情から考えると、あのシーンはむしろパワハラとは真逆の意味を持ちます。政子の無知の恐ろしさも含めて、解説いたします。
テスト対策

テスト対策 古典クイズ 宇治拾遺物語 「田舎の児子、桜の散るを見て泣くこと」

2022年度新課程教科書「言語文化」に掲載されている宇治拾遺物語「田舎の児、桜の散るを見て泣くこと」から、テスト対策の古単語クイズ問題です。中間テスト前などの確認用にお使いください。
共通試験対策

2022年度(令和4年度)共通テスト 国語 評論解説

令和4年度(2022年度)1月15日(土)に実施された大学入試共通テストの、国語 第1問(評論問題)の読解・解法を解説します。
今昔物語集

古典クイズ 今昔物語集「検非違使忠明」

テスト対策

ものとことば テスト対策 解答編

数研出版 国語総合に掲載されている鈴木孝夫さんの「ものとことば」のテスト対策問題、解答編です。記述解答ばかりなので、覚え込むより、解答を読んだ後に自身の力で書けるかどうか、確認してみてください。
テスト対策

ものとことば テスト対策 問題編

数研出版の国語総合に掲載されている鈴木孝夫さんの「ものとことば」から、定期テスト予想問題とヒントを掲載します。テスト対策に使用してください。
文学の仕事

文学の仕事 解説まとめと試験対策

加藤周一さん著「文学の仕事」の解説まとめと、テスト対策用の要点まとめをします。 テスト前にさくっと確認したい方は、ここからどうぞ。
文学の仕事

文学の仕事 解説その5 自分の目の前の他者を 抱きすくめることの意味

文学の仕事 解説その5 今回は15段落から17段落までの解説です。 人が自分の命をなげうってまで証明したいことは何なのか。そして、文学の本当の力とは、何なのか。解説していきます。
文学の仕事

文学の仕事 解説その4 全体に働きかけるための「一人の証人」の存在意義とは

加藤周一さん著 「文学の仕事」 解説その4 今回は、「巨匠」という木下順二さんの舞台の物語の中に登場する、ある老人の理解不明な行動から、アイデンティティの確立と人間の社会性を解説します。

This site is protected by wp-copyrightpro.com

タイトルとURLをコピーしました