オンライン・ライブ授業

国語の読解力が低い。

どうにも本が読めない。

物語の面白さが理解できない。

文章が書くのが苦手。

苦手意識が強くなってしまうと、とたんに何もかもが嫌になるものですが、そんな子どもたちの読解力を上げ、文章能力を上げるには「古典読解」が最適です。

なぜならば、古典は

・お話の起承転結がはっきりしていて、短い。

・文字で語る情報が少ないゆえに、間を「想像して」「知識」で、埋めなければならない。

という特徴があります。

一週間にひとつのお話を読み、暗唱、音読を通して、記憶力の強化を図り、更に語彙力のUP。歴史の知識までもが手に入ります。

本来、古典はとても面白いもので、楽しいからこそ千年も残ったものです。

おもしろいお話を読んで、更にそれを書きあらわせるようになる文章の訓練、添削付きの授業です。

ライブ・オンライン授業

授業料 1週間 無料サービス

  • ライブ授業が初めて
  • ちゃんと参加できるかどうかが不安
  • 体験授業を受けてみたい

そのような方に向けて、体験授業として1週間、無料とさせていただきます。(それぞれの授業を1回ずつ受講可能)

国語が面白くない。古典なんか面白くもない。

文章を書くのが苦手という生徒さんは、試しに参加してみてください。

下記の無料会員登録バナーより、登録を行っていただくと会員専用ページにアクセス可能となります。

2020年3月に登録いただいた方は、一旦3月31日に自動的にログアウト処理をさせていただきました。授業参加をご検討の方は、再度ログインをしたのち、お支払いの手続きをお願いいたします。

無料会員登録

以下のバナーから会員登録をし、会員専用ページにアクセスしてください。
(※会員登録名は、授業を受ける方のお名前でご記入ください。)

※有料会員ご希望の方も、まず無料会員登録をお願いいたします。

ログイン後の授業参加手順はこちらまで

授業時間

通常授業時間(2020年4月2日~)

・毎週月曜日 17時~17時50分(おもしろ古典解説授業)

・毎週木曜日 17時~17時50分(文章指導授業 論理文・創作文)

※毎週課題が違いますので、月のどこからでも参加可能です。

2020年 4月授業スケジュール・内容

おもしろ古典解説

  • 4/6
    馬鹿にされたら倍返し!? 怒らせると怖いカリスマ女子の反逆。
    十訓抄「小式部の大江山の歌」
  • 4/13
    言いたい放題。毒舌まみれ。友達にしたくない人の性格7つ。
    徒然草「友とするのにわろき者」
  • 4/20
    今でいうならお寺=私立男子校。禁断の苑をのぞいてみよう。
    宇治拾遺物語「児のそら寝」
  • 4/27
    絶対に言ってはいけない、100年の恋も冷める一言。
    今昔物語「鹿の歌」

文章教室

  • 4/2
    「AとはB」「BそれがA」を使って、定義・論理性をとらえよう。
  • 4/9
    「~という」「などの」を使って、一文での具体・抽象の順番を覚えよう。
  • 4/16
    短作文で発想力をきたえよう。
  • 4/23
    創作 5・7・5・7・7で、返歌(返事)を作ってみよう。
  • (4/30日はお休みです)

対象者

小学4年生~中3生まで

(※それ以外の学年の参加は別途お問い合わせください)

低学年の場合、親子参加も可能です。

必要なもの

・授業はインターネットを通じて受講できます。パソコン・スマートフォン等で動画を視聴できる通信環境が必要です。(※)

・Web用カメラが付いているパソコン、タブレット、スマートフォン

・授業アプリであるZoomをダウンロード出来る端末
(授業参加のため、カメラやマイク機器のアクセスを可能にして、受講して下さい)

(※4G、LTEなど、携帯電話回線で授業を受講されると、パケット料金が発生します。Wifi環境での受講を推奨いたします。)

無料会員登録から参加の手順

  1. 上記の無料会員登録バナーから、必要事項を記入し、ご登録ください。
  2. 正常に受付が完了すると、トップページに移動します。
  3. トップページのメニューバーから、ログインをクリック。(スマートフォン、タブレットの方は、下部にあるメニューバー【≡】をタップすると、メニューが出てきます。その中から「ログイン」をタップ)
  4. ログイン中であることを確認し、会員専用ページをクリックします。
    (パソコンでの会員ページへのアクセスの仕方)
  5. 会員専用のページへと移動します。
  6. 希望の授業ページをクリック。(無料会員はどちらにもアクセス可能です)
  7. 授業時間の30分前から、授業ルームに入室可能です。それぞれの教室の、再生ボタンをクリック(スマホ、タブレットの方はタップ)してください。Zoomが起動し、入室が可能となります。(初回には、アプリのダウンロードがあります。)
  8. 授業後、会員専用ページから宿題をコメントに書き込んでください。(閲覧は生徒のみに限定されたページです。返信で、添削をさせていただきます。※古典授業の場合は、原文など授業で使うプリントPDFの配布・質問などを受け付けます。)

 

授業料

月額 各8,500円(税別)
(50分授業×4回分 8500+消費税850円)
授業資料代込・入会金、事務手数料無料。

(※古典解説・文章指導はそれぞれ別授業となります)

両方受講希望者は、17,000円→16,000円(税別)
(16000円+消費税1600円)

お支払い方法 : クレジットカード/銀行口座/PayPal

 

 

This site is protected by wp-copyrightpro.com

タイトルとURLをコピーしました