うつろひたる菊

古文解説

蜻蛉日記 「うつろひたる菊」解説

藤原道綱の母が書いた、蜻蛉日記「うつろひたる菊」の解説です。 (教科書によっては、「嘆きつつ」または「町の小路の女」(本文第2段落から)というタイトルがついている場合もあります。)

This site is protected by wp-copyrightpro.com

タイトルとURLをコピーしました