子曰、「由、誨女知之乎。知之為知之、不知為不知。是知也。」

漢文解説

「知らない」と言えない日本人の特徴、~漢文解説「論語」~子曰く「由、なんじに之を知るを誨んか」

こんにちは。文LABOの松村瞳です。 今回は、久方ぶりの論語。今回の論語は、「為政」という章にまとめられている部分から。個人的に、論語の中で大好きな言葉です。 孔子が弟子の由。字(あざな)の子路(しろ)の方が漢文を勉強している人...

This site is protected by wp-copyrightpro.com

タイトルとURLをコピーしました