囚人

コミュニケーション術

裏切りの構造 その2  環境で人は豹変する恐怖 この人だから大丈夫は大ウソの理由

【スタンフォード監獄実験】 1970年代に、アメリカ国内だけでなく、世界的な有名なスタンフォード大学で行われた心理学の実験です。心理学者の重鎮でもある、フィリップ・ジンバルドー博士が行ったもので、刑務所を模した倉庫で、普通の人間が特殊な環境下に置かれてしまうと、どう心理状況が変化し、どのような行動をしてしまうかを試した実験でした。

This site is protected by wp-copyrightpro.com

タイトルとURLをコピーしました