節分

行事の意味・由来

節分に食べる恵方巻きは、実は○○だった?

節分ネタ続きで、今回は最近定着してきた恵方巻き。 巻きずし。特に、中に具が多く入っている太巻きを一人一本。その年の恵方を向いて、無言で丸かじりをし、食べきるという行事です。 今年、2018年の恵方は南南東だそうです。 何時...
行事の意味・由来

季節を分ける節分の由来 節分あれこれ

もうすぐ節分!という事で、節分にまつわるアレコレを書いていきます。 【節分=立春の前日】 そもそも、節分の語源は、「季節の分かれ目の日」という意味です。 平安時代には、立春、立夏、立秋、立冬の4つの季節の分かれ目の日が、二十四節気...

This site is protected by wp-copyrightpro.com

タイトルとURLをコピーしました