古文解説

古典解説~仁和寺にある法師~エリートが陥りやすい罠

中学2年の国語で読む仁和寺の法師。徒然草の中でも有名なお話ですが、この単純な法師の失敗談の裏側には、エリートの陥りやすい心理が見えてきます。
テスト対策

ケアレスミスをなくす方法

ケアレスミスは不注意で起こるミスだから、テストのときに気をつければ大丈夫、と思っていると、ケアレスミスは一生直りません。けれど、ケアレスミスがなくなる対策法も確実にあります。具体的な実践法と、対策法を説明します。
テスト対策

テストで高得点を取る方法 その4

こんにちはLABOの松村瞳です。 高得点を取る方法、と言いながらも全然具体的なテクニックでは無いのですが、『冷静になる』と言う事は、本当に大事な技術です。ある意味、勉強は自分も含めて物事を客観的にみる練習のようなものなのかもしれま...
テスト対策

テストで高得点を取る方法 その3

こんにちは、文LABOの松村 瞳です。 【高得点を取るための対策法】 -感情のコントロール方法- 今日は、テスト中にどう自分の感情をコントロールするか、と言う事に付いて書きたいと思います。この感情という人間には付き物の厄介な代物。これ...
テスト対策

テストで高得点を取る方法 その2

こんにちは、文LABOの松村 瞳です。 昨日に引き続き、テスト対策。実践編。 筆者に対する嫌悪感や怒りの感情が、判断力を低下させる、というお話をしました。 センターで言うのならば、大体六割前後から抜...
テスト対策

テストで高得点を取る方法 その1

テスト対策。今回は、テスト。特に実力テストや予備校模試など、学校の定期テストとは違い、初めてテストで読む文章に対しての対処法を書きます。
古文解説

【古文解説 ホラーな「竹取物語」】

竹取物語は私たちにとってなじみ深いお話ですが、実はとても謎が多く、奇妙な部分がとてもたくさんあります。今回は古典のそんなファンタジーな謎を中心として、竹取物語。かぐや姫や翁の謎に迫っていきます。
文章テクニック

『残酷な世界』~あなたの文は最後まで読まれない その3~

どうすればあなたの文章が最後まで試験官に読んでもらえるのか。それは、読み手の負担を軽くすることにポイントがあります。簡単な2つの文章チェックと誰にでも実践できる方法で、あなたの文は人に選ばれるようになります。
文章テクニック

『残酷な世界』~あなたの文は最後まで読まれない その2~

自分の文章が読まれるはずだという甘えは、学校の提出物の影響が強く出ます。学校の先生は、生徒の情報収集のために読みますが、受験の場合、落とすかどうかという判定で読むので、落とすと決めたら、もう二度と読まないのです。その事実をしっかりと把握しましょう。
文章テクニック

『残酷な世界』~あなたの文は最後まで読まれない その1~

受験や資格試験、就職試験、読書感想文などで提出したあなたの文章は、最後まで読まれません。最初の部分がだめならば、数秒で不合格になります。最後まで読まれることはない。そう覚悟して、文章を書かなければなりません。その理由を、説明します。

This site is protected by wp-copyrightpro.com

タイトルとURLをコピーしました