いじめ

本紹介

読書感想文 本を読むのが苦痛な時のおすすめ方法

明日、2018年6月15日に公開の映画。「ワンダー 君は太陽」は、ベストセラー小説が原作となっており、数年前。全国の読書感想文指定図書として挙げられた本でもあります。 読書感想文のおすすめ本として、このサイトでも過去取り上げたことのあ...
こころ

小説読解 夏目漱石「こころ」13〜深夜の問いかけ〜

「こころ」解説その13。いよいよ、物語は佳境に差し掛かってきます。 つまらない、と取られがちな純文学ですが、一つ一つ詳しく読み解いていくと、複雑に絡み合った人の心の動きがとても細やかに書きこんであります。 そして、ちょっとここか...
いじめ対策

大津いじめ訴訟の記事を読んで~いじめ加害者は反省など絶対にしない~

こんにちは、文LABOの松村瞳です。 今日も、新聞から気になったニュースを一つ。 今から6年も前の事になりますが、滋賀県大津市のある中学校で、とても痛ましい事件が起こりました。当時、たった13歳の少年が、学校での同級生によるいじ...
いじめ対策

ドラマに見るいじめの解決法

こんにちは、文LABOの松村瞳です。 今日はちょこっと受験からは閑話休題。 と、言うよりも、机の前に座ってがりがりと教科書、ワーク、問題集、参考書を眺めているばかりが勉強ではありません。もちろん、そうやって集中して勉強することは...
いじめ対策

いじめ克服までの道 その7 ~正しい復讐方法~

いじめに対する最大の復讐方法は、あなたが幸せになることです。 相手に立ち向かっていくのではなく、違う場所で努力をしてください。あなたが成長を遂げた時。立ち向かう必要などきっと無くなっています。
いじめ対策

いじめ克服までの道 その6 ~間違った復讐方法~

いじめの被害者は、閉じ篭もることでいじめの加害者に反省を促そうとする時があります。 こんなにこちらが傷付いているのはお前のせいだと、より不幸に不幸になっていくことで、復讐をしようとするのです。 誤った復讐方法について解説します。
いじめ対策

いじめを乗り越えた先にあるもの いじめ克服までの道 その5

こんにちは、文LABOの松村瞳です。 今日は少し体調が回復してきてからのお話です。少ししんどい作業になるので、きちんと体調が良い時を選んでやること。これは絶対です。やりたくても、体調が悪い時に行ったら却って逆効果なので、必ず体調の良い...
いじめ対策

いじめを乗り越えた先にあるもの いじめ克服までの道 その4

こんにちは、文LABOの松村瞳です。 体調を整えるために睡眠が必要不可欠、というお話をしました。いじめの問題解決を行おうとする時、これは御家族も含めてなのですが、皆が皆。緊張状態に陥っています。 「どうにかしたい」 その気...
いじめ対策

いじめを乗り越えることで手に入るもの その3

こんにちは、文LABOの松村瞳です。 【いじめ克服への道】 多くの小・中学生。高校生でいじめに苦しんでいる子達は、今の状況を何とかしようともがいています。そして、大概は一人でなんとかしようとしてしまう。けれど、その努力は大抵空し...
いじめ対策

いじめを乗り越えることで手に入るもの その2

いじめって、進むしか無い長いトンネルみたいだと思うんです。 いじめに限らず、生きてる間で壁にぶつかるなんてしょっちゅうで、そんな中に入ってしまうと、全然灯りも見えないし、先に出口があるなんて思えないし、どんどん暗くなるし、誰もいないし...

This site is protected by wp-copyrightpro.com

タイトルとURLをコピーしました