平安時代

古文解説

蜻蛉日記 「うつろひたる菊」解説

蜻蛉日記「うつろひたる菊」解説。 (教科書によっては、「嘆きつつ」というタイトルがついている場合もあります。) 作者は藤原道綱の母、という名前が残っていない女性なのですが、日本史上、初の女性の手による日記文学であり、平安期を代表する...
センター試験対策

古典を勉強するコツ 古典嫌い克服方法その3 清少納言ってどんな人?

古典対策法、その3。今回は、三大随筆の筆者の背景です。 コンプレックスから新たなジャンルを作り上げた「枕草子」清少納言の背景から。

センター試験対策

古典を勉強するコツ 古典嫌い克服方法その2

古典を勉強するコツ その2 新学期も始まったこの時期に、1年間の勉強のモチベーションが決まります。 苦手な古典を、面白いと思える知識をご紹介。

行事の意味・由来

今日から祇園祭の宵宵山! これだけは知っておこう。お祭りにまつわる謎。

こんにちは、文LABOの松村瞳です。 今日から京都は祇園祭の宵宵山。と言っても、七月中はずっと祇園祭ですし、コンチキチンが街中に鳴り響いているし、2014年から鉾巡業は二回ある様になったけど、やっぱりテンションあがるのは宵宵山...

This site is protected by wp-copyrightpro.com

タイトルとURLをコピーしました