解説

史伝

漢文解説 管鮑之交 本当の友達ってどんな相手?

今回は、漢文解説「管鮑之交」の解説です。 本当の友達というのは、どんな人なのか。 そして、人はどんな人が傍にいれば、生きていられるのか。 新学期にむけて、解説していきます。 【第1文目】 -白文- 管仲字夷吾...
身体、この遠きもの

身体、この遠きもの 解説その4

「身体、この遠きもの」 解説その4 (解説その1 その2 その3) 【前回までのまとめ】 -私たちの身体は物質として異質なもの- 精神との対比ではなく、「物質」として捉えた時、私たちの身体はとても異質な面を持っています。 ...
未分類

身体、この遠きもの 解説その3

脳や「からだ、この遠きもの」 解説その3.(解説その1 その2) 【前回までのまとめ】 私たちの身体は、物質として捉えた場合、とてつもなく異質です。その異質さを2つ。具体的に取り上げてみました。 -調子がいい時は透明な身体...
身体、この遠きもの

身体、この遠きもの 解説その2

身体、この遠きもの 解説その2(解説 その1) 【前回のまとめ】 -物質としての身体は異質なもの- 身体って、自分の身近な存在であり、思いのままに動かせる存在だし、馴染んでいるものの筈なのですが、実は物体として扱った場合。 とて...
身体、この遠きもの

身体、この遠きもの 解説その1

今回から、鷲田清一さんの「身体、この遠きもの」の解説をします。 他の鷲田さんの評論解説は、こちらから。 ⇒こころは見える? 解説その1 こころの次は、身体です。同じ評論家や哲学者の論調を比べて読んでみると、より理解が深まるので...
論語

論語解説  「これを知る者はこれを好む者に如かず。これを好む者はこれを楽しむ者に如かず。」

論語解説。 今回は、物事の上達に必ず必要な要素が凝縮している言葉です。 何かを上手になりたかったら、楽しむのが1番! という孔子の言葉です。 【本文】 〜白文〜 子曰、「知之者不如好之者、好之者不如楽之者」 〜書き下し文...
論語

論語解説 「学びて思はざれば則ち罔し。思ひて学ばざれば則ち殆ふし。」と。

論語解説。 これも有名でありながら、ちょっと考えないと理解できない段。 分かってしまうととても簡単なので、訳だけでなく、孔子が言いたかったことを理解していきましょう。 1回理解すると頭から離れないのが論語の良いところです。...
論語

論語解説 「君子は和して同ぜず。小人は同じて和せず」

論語解説です。 論語を読み解くポイントは、漢字の意味や熟語の意味を正確に取ること。 そして、対比文で書かれている場合、その様をグラフ化して考えることです。 現代語訳が解っていても、中々理解できないのが論語の面白いところです。 ...
羅生門

小説読解 芥川龍之介「羅生門」その8~定期テスト対策問題・解答~

芥川龍之介「羅生門」の定期テスト対策問題の模範解答です。文章そのままを覚えるのではなく、同じ内容を書けるように、参考にしてください。
ものとことば

ものとことば 解説その5 まとめ

ものとことば 解説その5 今回は、全体のまとめです。(その1 その2 その3 その4) 【導入部分の例示】 この評論文は、まず導入の部分で、日常生活からの例が示されています。 -私たちの生活は「もの」と「ことば」に溢れて...

This site is protected by wp-copyrightpro.com

タイトルとURLをコピーしました