受験対策

受験対策

定期テスト 現代文攻略法

定期テストの時期です。 今日は、勉強の仕方が分からない人向けに、現代文の勉強の仕方。 そして、現代文が授業を聞いただけでは点が中々上がらない教科である特徴を説明します。 【勉強方法が分からない現代文】 -そもそもがハード...
受験対策

賢者は歴史に学ぶ~受験で成功するために必要なこと~

私の好きな言葉に、「賢者は歴史に学び、愚者は己の経験に学ぶ」という格言があります。 この言葉を好んで引用した人は、初代ドイツ帝国宰相。鉄のビスマルクで有名な、オットー・フォン・ビスマルク。 愚者。つまり、愚か者は自分の経験したこ...
受験対策

悪い合格の特徴

こんにちは、文LABOの松村瞳です。 今回は、受験の合格したことによって起こる、弊害。悪い合格の特徴をまとめます。 悪い合格なんてあるのか? と思われるかも知れませんが、確実にあります。それは、はっきりと断言できます。 【受験...
受験対策

不合格は失敗か それとも成長か

こんにちは、文LABOの松村瞳です。 受験シーズンの終了とともに、多数の合格者が出ます。しかし、合格者が居る、ということは、不合格者も出る、という事実。 なので、今日は少し、以前教えた生徒の受験を振り返りながら、不合格が決して悪...
受験対策

受験を経験することで身に付くもの 3っ

こんにちは、文LABOの松村瞳です。 大学後期試験の合格発表日である今日。合格を手にした受験生の皆さま、本当におめでとうございます。そして、挑戦に敗れた人は、今は思いっ切り泣いてくだい。頑張った分、辛いのは当たり前です。 だから...
受験対策

受験に落ちる人の特徴 受験当日の態度を振り返ろう

3月も半ばを過ぎ、そろそろ大学受験、高校受験、中学受験共に、結果が出ている時期。 大学後期試験の結果もぼちぼち出ている時期でしょうか。 合格した方は、本当におめでとうございます。そして、結果として不合格。若しくは、第一志望に合格...
受験対策

受験や資格試験に落ちる人の特徴3つ

資格試験や受験などで落ちる人の特徴を3つ、挙げていきます。長年指導をしていると、受かる子たちの共通項は一概にこれ、と断定できないのですが、落ちる子たちはすべからく皆、同じことをしています。自己判定の参考にしてください。
こころ

夏目漱石「こころ」17〜ばれた裏切りとKの頬笑みの意味 〜

「こころ」解説その17。今回は、先生の裏切りがKばれてしまうシーンの解説です。 Kから、お嬢さんへの恋心を打ち明けられていたにも関わらず、彼にはその気持ちを学問の邪魔になるだろうと、諦めることを勧めておきながら、自分はその隙に目的を遂...
こころ

夏目漱石「こころ」16〜問題から逃げ続ける先生 〜

「こころ」解説、その16。 今回は、先生の結婚の申し出の後のシーンとなります。 「お嬢さんをください」と奥さんに頼み込み、そしてそのプロポーズがあっさりと受け入れられた後。先生は放心状態で散歩に出かけます。その際にお嬢さん本人ともすれ違いますが、結婚の申し出の事は自分の口からは一切出しません。他愛もないことを会話であいさつ程度に交わすのみ。 そして、延々と散歩をしながら、今頃奥さんはお嬢さんに自分の申し出の話をしている頃だろう、とぐるぐる考えるのです。たとえ声は聞こえなくとも、そんな話をしている時に、同じ屋根の下にはいたくなかった。気づまりで、どんな顔をしていればいいのが解らなかったのでしょう。 その散歩から帰って来てからのシーンとなります。
こころ

小説読解 夏目漱石「こころ」11~エゴに満ちた見せかけの善意~

「こころ」解説その11。今回は、昨日の続きのシーンです。 この場面は多くの定期テストで取り上げられるシーンであり、この小説のクライマックスに向けてのターニングポイントであり、大きな謎に満ちているシーンでもあります。

This site is protected by wp-copyrightpro.com

タイトルとURLをコピーしました