性格

こころ

小説読解 夏目漱石「こころ」その4 ~先生がお嬢さんに告白しない理由~

「こころ」解説、その4。 大修館書店発行の現代文B上巻では、181pの第二段落からの部分になります。 他の教科書では、これ以降のシーンから掲載されていることが多いのですが、その前のシーンはとても重要な部分があります。 何故...
こころ

小説読解 夏目漱石「こころ」その3 ~女の嫌いな特徴からみる先生の愛~

「こころ」解説その3。 今回は、昨日からの続きのシーンです。Kとお嬢さんとが連れだって歩いている場所に遭遇してしまった先生。居てもたってもいられず、すぐに家に帰ります。
こころ

小説読解 夏目漱石「こころ」その2 ~火鉢のエピソードから見えるこころの奥側~

「こころ」解説、その2です。 今回は、前回に引き続き、先生の性格や対応。そして、Kに対してどう思っていたのかを、本文から追っていきます。 十一月の雨の日のくだりのエピソードです。(教科書178p~182p)参考にしてください。 ...
こころ

小説読解 夏目漱石「こころ」その1 ~主人公の背景~

明治の文豪夏目漱石。 日本を代表する小説家の長編傑作「こころ」 このタイトルの「こころ」には、実に様々な意味合いが読みとれます。そして、高校生の教科書に載っていて、難解な文章読解に頭を悩ます人が続出する小説でも有ります。 ...

This site is protected by wp-copyrightpro.com

タイトルとURLをコピーしました