評論解説

文学の仕事

文学の仕事 解説その2 目の前で苦しんでいる牛を助ける意味

加藤周一さん著。「文学の仕事」解説、その2。 解説その1では、文学がなぜ必要なのかを解説しました。 文学は人生の目的を決めるために。それを言葉で明確に表せるようになるために、必要なものになります。 目的が決...
文学の仕事

文学の仕事 解説その1 文学がなぜ必要なのか

現代文B 加藤周一さんの「文学の仕事」を解説いたします。その1。今回のテーマは、「なぜ文学が必要なのか」
テスト対策

水の東西 定期テスト予想問題 解答

山崎正和さん、「水の東西」の定期テスト対策問題・解答です。
テスト対策

水の東西 定期テスト予想問題

高校の現代文「水の東西」定期テスト対策問題です。記述問題中心ですが、後半のヒントを参考にして、テストの対策をしてください。
身体、この遠きもの

身体、この遠きもの 解説その4

「身体、この遠きもの」 解説その4 (解説その1 その2 その3) 【前回までのまとめ】 -私たちの身体は物質として異質なもの- 精神との対比ではなく、「物質」として捉えた時、私たちの身体はとても異質な面を持っています。 ...
未分類

身体、この遠きもの 解説その3

脳や「からだ、この遠きもの」 解説その3.(解説その1 その2) 【前回までのまとめ】 私たちの身体は、物質として捉えた場合、とてつもなく異質です。その異質さを2つ。具体的に取り上げてみました。 -調子がいい時は透明な身体...
身体、この遠きもの

身体、この遠きもの 解説その2

身体、この遠きもの 解説その2(解説 その1) 【前回のまとめ】 -物質としての身体は異質なもの- 身体って、自分の身近な存在であり、思いのままに動かせる存在だし、馴染んでいるものの筈なのですが、実は物体として扱った場合。 とて...
身体、この遠きもの

身体、この遠きもの 解説その1

今回から、鷲田清一さんの「身体、この遠きもの」の解説をします。 他の鷲田さんの評論解説は、こちらから。 ⇒こころは見える? 解説その1 こころの次は、身体です。同じ評論家や哲学者の論調を比べて読んでみると、より理解が深まるので...
こころは見える?

こころは見える? 解説まとめ

鷲田清一さんの評論文。「こころは見える?」の解説まとめです。 (解説 その1 その2 その3) 【こころは見えるのか? というストレートな疑問】 -問題提起から始まる評論- 「こころはあるのか?」「はい、あります」 「...
こころは見える?

こころは見える? 解説その3

こころは見える? 解説その3 (解説 その1 その2) 【前回までのまとめ】 -こころは見える! と仮定して、実験をしてみる- 存在はしているのに、見えないもの。 皆がそう思っているから、疑問も思わないものを、一旦「ある」「見...

This site is protected by wp-copyrightpro.com

タイトルとURLをコピーしました